淡路市で患者様をそばで見守る「健康のパートナー」としてのクリニックを目指します

オフィシャルサイト予約・お問い合わせはこちら

院長紹介

地域の暮らしに溶け込んだきめ細やかなクリニックを実現

DOCTOR

培った経験をクリニック運営に活かし豊かな毎日へ導きます

長年に亘る治療経験を淡路市で重ね、より地域の皆様の暮らしに寄り添った医療を実現するためのクリニックを独立開業いたしました。できたばかりの小さなクリニックではございますが、その特性を活かして患者様一人ひとりの暮らしに配慮したきめ細やかな診療を実施いたします。
診療や検査のわかりやすさにも配慮し、難しい専門用語を用いずに治療方針や具体的な方法を丁寧にご説明いたします。ご納得いただいたうえで治療を進めてまいりますので、安心してお任せください。淡路市の皆様のかかりつけ医として、クリアな運営を徹底します。


医院長

岡本 浩

岡本 浩

院長

経歴
1990年3月 / 私立灘高等学校 卒業
1997年3月 / 国立神戸大学医学部 卒業
1997年4月 / 神戸大学附属病院 第一内科 入局
1998年4月 / 国立明石病院 循環器内科 勤務
2000年4月 / 神戸大学附属病院 第一内科 動脈硬化グループ 勤務
2003年6月 / 県立淡路病院 循環器内科 医長 勤務
2013年5月 / 県立淡路医療センター 循環器内科 医長
2017年4月 / 県立淡路医療センター 循環器内科 部長
2020年5月 / おかもと循環器クリニック 開設
資格・所属学会
日本循環器学会
日本内科学会
日本心血管インターベンション治療学会
日本心臓リハビリテーション学会

2020年、兵庫県淡路市にて循環器内科と心臓リハビリテーションを主軸としたクリニックを開院いたしました。院長は兵庫県立淡路医療センターにて17年間のキャリアを積み、循環器内科医として心臓カテーテル治療やペースメーカー埋め込み手術、集中治療室の重症管理などを行ってまいりました。同時に、外来では高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病の管理にも注力し、地域の皆様の健康を多角的にサポートしてまいりました。
これらの経験の中で、発症後の治療だけではなく、前段階としての予防や再発予防の重要性も実感しております。今はまだ決して大きくはないクリニックですが、だからこそ実現できる患者様一人ひとりの暮らしに寄り添った治療を実施いたします。食事、運動を含めた生活習慣の改善や、投薬治療内容の調節もきめ細やかに行います。患者様のこれからの日常生活を考え、より豊かな毎日のために小さなお悩みにも真摯に寄り添います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。